新着情報|埼玉県・群馬県から東北・東海まで幅広いニーズに答えた運送を行う有限会社 松栄商事


新着情報

スーパーチューズデー。

2016/03/02

米大統領選の候補選びのための予備選・党員集会が集中する「スーパーチューズデー」は、数々のドラマを生んできた。火曜日に投票が行われるのは、キリスト教の安息日である日曜が過ぎ、月曜に馬車で遠方の投票所に移動したなごり。11月8日に予定される大統領選の本選も火曜日に実施されるが、スーパーチューズデーは党指名を目指す候補には特別な意味を持つとのことですが、これだけ遠くの投票所に大勢の人々が投票に向かうのに日本はどうでしょう、日曜日で近くて国民が投票をするのに不自由が無い様にしているのに投票率が上がらないようです。
立候補者に問題があるのか、何かあるたびに解散総選挙をすぐにしてしまい任期を全うしないからでしょうか。
選挙権を18歳に下げるより国民が投票したくなる立候補者を選任した方が良いのではないでしょうか。
残念なような気がします。

ページの先頭に戻る