新着情報|埼玉県・群馬県から東北・東海まで幅広いニーズに答えた運送を行う有限会社 松栄商事


新着情報

今だにこんなドライバーが。

2016/05/11

警視庁によりますと、10日午前9時前、東京・港区の首都高速都心環状線外回りで、車線変更しようとした観光バスが2トントラックに接触しました。警察官がバスの運転手の男の呼気を調べたところ、基準を超えるアルコールが検出されたため、道路交通法違反の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、「勤務前に酒を飲んだ」と容疑を認めています。観光バスには乗客25人が乗っていましたが、けがはありませんでした。警視庁はバス会社からも事情を聴き、運行前の検査に問題はなかったのかなどを調べています。

今だにこんなドライバーがいるなんて、乗客の命や他の道路使用者の事を考えて欲しいものです。

ページの先頭に戻る